徳島大学研修生にセミナー
先日、10月18日に徳島大学で研修生を対象としたセミナーを行いました。このところ毎年行っているものですが研修生に歯科医師として基礎的な技術を教えるのが目的です。
最初はぎこちなく削っていましたが、慣れるにつれきちんとミラーを使って上手にできるようになって行きました。
がんばって一流の歯科医師になってもらいたいものです。

新型レントゲンスキャナー導入
 いそざき歯科では従来よりレントゲンは全部デジタル方式でしておりましたが、今回新しく出たレントゲンスキャナーを導入しました。これはデジタルフィルムの情報を読み取る装置で、従来よりあったものより感度がよくなっています。
 デジタル方式のメリットはアナログ(フィルムを撮影して現像液や定着液につけるもの)より時間が早くできること以外に、X線の量を少なくすることができます。従来よりアナログに比べて約1/4の量で済みましたが、今回は感度がアップしたことにより更に半分になっています。これでアナログのX線に比べて1/8以下の線量できれいな画像が得られるようになりました。

臨床実習形成基礎コースを行いました
 10月3,4日と臨床実習形成基礎コースを大阪で行いました。これはぼくらがしているNPO法人の教育活動の一環です。当日は8人の先生方が参加され熱心にミラーの基礎を習得しようとがんばっておられました。午後には早速、ミラーを利用して形成の基礎を実習しました。みなさん非常に優秀でミラーを使いこなしつつ模型を上手に形成していました。
 会場は(株)モリタがこの度、改装を行い綺麗になった6Fデンタルセンターで行いました。改装後に訪問したのは初めてでしたが、とても綺麗になりこれで実習効果が向上するものと期待しております。
3日夜には希望者で懇親会を行い日頃聞けない臨床の話などで盛り上がりました。
 新しいデンタルセンターは3Dバーチャルで見れます。
 http://www.dental-plaza.com/showroom/dental_center/

マイクロのミニセミナーを行いました。
 7月25、26日と高松サンメッセにて香川デンタルショーがありました。そこでマイクロスコープのミニセミナーをそれぞれ1回づつ開催しました。
 会場には多くの業者が出展しており、先生方がそれを熱心に見比べているようでした。
 わたしはいつものように(株)モリタの協力を頂き、今回は体験コーナーと言うところでミニセミナーをさせていただきました。
 事前に申し込みを頂いていた先生に加え、周辺を見ていた先生方も脚を止めていただき土曜のセミナーの時には通路が通れなくなるような多くの先生に見ていただけました。
 今回はミニセミナーと言うこともあり、限られた時間でのご紹介となりましたが、やはりマイクロスコープは注目を集めていたようです。

雑誌に掲載されました
 6月に撮影を行った雑誌が発行されました。メーカーの歯科医師向けの雑誌ですので内容はあまり一般の方には用がないかも知れませんが、今回のように広く情報発信を出版物としてしたのは初めてでよかったと思います。

 今後もポリシーにあるように診療哲学とも呼べるべきコンセプトやマイクロスコープを通じて歯科医療の向上に役立てるようにがんばってまいります。

 患者さんにとっては最終的に治療の品質アップでメリットが得られると思います。

 もし閲覧希望の方がいらしたらご遠慮なく受付にお申し出下さい。
Page1 Page2 Page3 Page4 Page5 Page6 Page7 Page8 Page9 Page10 Page11 Page12 Page13 Page14
[編集]
CGI-design